対右玉 端の攻防

今日の1局より。59図で端攻めがうまく決まったように見えたが,その後割と攻めきれず。
下図が問題の局面。

2016-01-19a.png

銀をとった後,すぐに▽1六歩と王手をしておけば攻めが続いて後手優勢を維持できたようで、▲2八玉には,▽1八角!という奇手があります。同玉なら7七飛成を取り返せない仕組み。その他の応手も一通り攻め切ってしまえるようで恐れ入りました。

[棋譜]

スポンサーサイト

2016年指し初め。

ブログ放置気味ですが、今年最初の将棋は新年あけてから10日目となりました(笑

指し初めの1局が見事な内容というか決め方がかっこよかったので記念に。

ちなみに調子は絶不調で、レーティング的にはかつてないほど下がっています。

特に解説は付しませんが、最後の図は駒が余らない必至です。(歩がないと,2二桂で受かります)

[棋譜]

角換わり 入玉

横歩を避けてからの角換わり。攻め形がよくわからず手待ちをしていたら攻められる嫌な展開。
悪いながらも辛抱強く受けていると入玉模様に持ち込むことに成功。
こういう将棋が多く、攻め将棋の棋風の人がいつも羨ましいです。
これを勝って,四段復帰が見えてきたかもしれません。


【棋譜】

角換わり相腰かけ銀 作戦負けからの攻め合い

1か月ぶりに更新。
毎日少し指していたのですが,なかなか更新するに至りませんでした。
今日の将棋は角換わり相腰かけ銀。このクラスだとあまり出現率が高くなく、経験値不足が否めません。
序盤は,相手が直前に中飛車を指していたので(偶然同じ相手と2局続けて指すことに),少し趣向を凝らしてみました。しかしながら,後手から先攻を許す格好になり,やや作戦負けといったところ。
途中は攻めが切れていると思いましたが,相手攻め合いを選んだため勝つことが出来ました。

【棋譜】

奇跡の脱走劇

今年もリレー将棋大会の時期になりましたね。
昨年度は所属するネットサークル内部での不祥事のためまさかの棄権という最悪な結果になりましたが,
今年は無事エントリーを終えました。チーム名はさざんか@絆です。
チーム編成が他人任せなところもあって,自分以外は1300~1400というバランス型布陣の構成。高段者がいないので突出力がありませんが,1将や4将で頑張ってもらうしかないでしょう。

さて,最近の好調っぷリは不思議ですが,またもや自己ベストを更新しました。R2163になりました。

自己ベスト更新局となった一局を振り返ります。詳細はコメント付き棋譜をご覧ください。
途中,詰めろがかかった状態で相手玉は金銀3枚の鉄壁。完全に負けでしょうが,奇跡の脱走劇を成し遂げました。存外に捕まりづらい玉だったようです。この玉のフットワークの軽さ(スリル満点)は自分らしい感じで,たまりませんね。

リレー将棋もそうですが,どんなに悪い局面でも決してあきらめない気持ちを持ち続けたいと思います!!!

プロフィール

しゃおろん@24

Author:しゃおろん@24

訪問者カウンター
累積訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる